「AGAの疑問」を解決!未成年や高校生の「AGA治療」が出来るのかわかります。

AGA(男性型脱毛症)
スポンサーリンク

筆者
筆者

今回は、未成年のAGA治療についてまとめました。

結論から言えば「条件付きで可能」

治療を断られるクリニックもありますが、治療がOKのクリニックもあるのでご紹介します。

こんな疑問にお答えします
  • 未成年のAGA治療はできるのか?子供が薄毛で悩んでいるから何とかしたい
  • 薄毛の進行が気になるけど、どうしたら良いのかわからない。
  • 病院に聞いたらAGAの治療を断られた。どうしたらいいのかわからない

筆者自身、若いころから薄毛に悩んできました。相当悩みました・・・SNSで筆者あてに相談をして来られる方も若い方が多いです。中には未成年で悩んでいる本人、また子供さんが悩んでいるからどうしたら良いのか相談されることもあります。

若い人ほど悩みは深刻な場合が多く、気にしている方も多いです。

本記事を読んだAGA(男性型脱毛症)で悩んでいる未成年の方たちは、具体的にどうしていったら良いのか書いていきますので、参考にしてください。

筆者も相当薄毛に悩みましたが、今は克服して悩みはありません。つまり何とかなるということです。

なので、落ち込む気持ちは十分理解できますが、必要以上に悩む必要はないので、できる治療から始めて楽しい生活を考えて前へ進んでいきましょう!

下の記事は筆者が実際治療を行った記事を書いてますので、読んでみてくださいね。

  • 本記事の信憑性

UUTAN(Twitterはこちら@uutan2020)

毛髪診断士兼美容師です。18年間髪の悩みを解決してきました。自身もAGAになり、AGAクリニックにて治療、見事髪がもどりました。その後、色々な髪型に挑戦したくかつらも装着。現在もAGA治療とかつらの併用をして、髪の悩みを解決しました。髪や頭皮で悩んでいる方は、是非一緒に解決していきましょう。Twitterで直接質問してくださっても構いません!

スポンサーリンク

「未成年」の「AGA治療」はできるのか?答え・・治療はできます

結論から先に言えば、「未成年のAGA治療はできます」

ただ原則的に保護者の同意書や同伴が必須です。

AGAクリニックも様々で、そもそも受付してくれないクリニックもあります。

相談に乗ってくれるクリニックは後程ご紹介します。

未成年がAGA治療を断られる理由

なぜ未成年がAGA治療を断られるか?

それは・・・20歳以上しか処方できない治療薬があるからです。

プロペシアやフィンペシアなどの治療薬は20歳以上にならないと服用が認められない。

ただし、ミノキシジルは18歳以上の服用は認められています。

「プロペシア」「フィンペシア」に含まれている「フィナステリド」成分とは

AGAの治療薬である「プロペシア」や「フィンペシア」に含まれている成分は「フィナステリド」です。

このフィナステリドという成分がAGAの進行を停止する役割をもった治療薬です。

フィナステリドはAGA治療薬として認められたのは1997年になります。

海外では臨床試験の年齢は18歳以上で行われており、世界各国60もの国でAGA治療薬として承認されている薬です。

日本では18歳から治療できないかと言うと「日本では20歳以上で臨床実験を行っている」からです。

つまり、18歳以上からの治験が行われていないため、18歳での使用が認められていません。

未成年がプロペシアを服用できない理由
  • 海外では18歳以上の臨床実験が行われているため18歳以上の服用が認められている
  • 日本では20歳以上の臨床実験が行われているため未成年の服用は認められていない

未成年のAGA治療方法はクリニックによって異なる

未成年のAGA治療が認められているクリニックでは、クリニックによって治療方法が異なります。

未成年の受診が不可能なクリニック多少あるので、事前に確認が必要です。

筆者が調べた限りでは18歳未満は断られるケースがありますが、18歳以上ではカウセリングを受け付けてくれるクリニックも多数ありました。

では次に実際受診できるクリニックをご紹介します。

「未成年」でも「AGA治療」を「受診」できる「クリニック」のまとめ

ここでは未成年でもAGA治療を受診できるクリニックをまとめました。

ほとんどのクリニックは原則、保護者の同伴や同意が必要でした。

①AGAスキンクリニック

初回は同伴と同意書が必要との事でした。

②ゴリラクリニック

未成年者(15歳以上~20歳未満)が施術を受けられる場合、保護者さまのご承諾が必要になります。施術をご希望の場合は、「親権者同意書」を印刷し必要事項をご記入の上、ご来院の際にお持ちください。親権者同意書をご準備いただくだけで、同伴でのご来院は不要とのこと

③メンズサポートクリニック

同意書が必要です。同伴の記載はないので、恐らく同意書のみです。

④川崎中央クリニック

同伴か同意書があれば治療は可能との事

⑤横浜中央クリニック

同意書があれば治療が可能という答えをいただけました。

⑥グローバルビューティークリニックで薄毛治療

親の同意書をダウンロードして持参すれば受診可能とのことでした。

⑦福岡博多駅前通中央クリニックの薄毛治療

親の同意書があれば受診可能。あと前もって子供の代わりにカウセリングを受けることも可能とのことでしたので、子供の薄毛が心配な方は事前に親のみカウセリングを受けれるところが魅力的

大手クリニックは都市部だけでなく地方にも支店があります。

大手のクリニックは各県にフランチャイズとして看板を出している店舗が多いので、こちらで紹介しているクリニックでも支店はあるので、リンクから問い合わせして確認してみてください。

次の章では、未成年が受診できる特におすすめなクリニックを2店舗紹介します。

①AGAスキンクリニック

安心の無料診断と返金制度があります。

筆者と同じく、毛髪診断士が在籍で髪のスペシャリストが安心できますね。

基本情報

店舗は全国59店舗展開しており、近くにクリニックが見つけやすいですね。

東京都内でも13店舗展開してます。

最寄駅から5分圏内とアクセスも抜群で通院も楽です。

発毛6か月で実感率99.4% 外来実績33万件と抜群の発毛実感率と外来実績数です。

お近くのクリニックを検索できます。

↓     ↓     ↓

AGAスキンクリニック

事前に同意書をダウンロードして記入し受診できます。

18歳以上の方が治療可能です。

未成年の方は原則、法定代理人(親権者または未成年後見人)の方と同伴で来院していただくようになっております。もし同伴が難しいようであれば法定代理人の同意書が必要です。

法定代理人同意書 PDF版(50.3KB)

PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Acrobat Readerが必要です。

sauce:AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックのおすすめポイント

おすすめなポイント

店舗数も多く最寄駅からも徒歩5分圏内がほとんどなので、通いやすいです。

あと提携病院を含めると全国で50院以上ある、業界最大手のAGA治療クリニックです。

「全額返金プラン」があるので、安心して治療を開始できます。

無料カウセリングを受ける価値はかなり高いクリニックです。

お近くのクリニックはこちらから検索できます。

↓     ↓     ↓

AGAスキンクリニック

ゴリラクリニック

AGA治療には力を入れているクリニックです。

未成年の受付もしてくれるのでまずは無料相談をしてから始めるか決められます。

基本情報

全国18店舗 関東ですと、新宿・渋谷・池袋・銀座・上野・町田・横浜・大宮にあります。あと中部・関西にも店舗展開しているので近くにクリニックが見つかるかも

また、15歳以下の相談も受付けてくれる場合があるので無料相談をしてみてください。

お近くのゴリラクリニックを検索はこちらから

↓     ↓     ↓

ゴリラクリニック

未成年者さま(15歳以上~20歳未満)が施術を受けられる場合、保護者さまのご承諾が必要になります。施術をご希望の場合は、「親権者同意書」を印刷し必要事項をご記入の上、ご来院の際にお持ちください。親権者同意書をご準備いただくだけで、同伴でのご来院は不要となります。

親権者同意書のダウンロードについて

※カウンセリングのみでご来院の際には「親権者同意書」をお持ちいただかなくてもお受けいただけますが、15歳未満の方はカウンセリングのみでご来院の場合でも「個人情報の取り扱いに関する同意書」はご持参ください。

15歳以上20才未満の方

・施術のお申し込みまでに【親権者同意書】をご持参ください。

親権者同意書をダウンロードする

15歳未満の方

・カウンセリング当日に【個人情報の取り扱いに関する同意書】をご持参ください。

・施術のお申し込みまでに【親権者同意書】をご持参ください。

親権者同意書・個人情報取扱同意書をダウンロードする

※施術後に親権者とのトラブルを避けるためにも、同意書への自筆サイン、友人にサインを依頼するなどしての持参は絶対に行わず、必ず親権者にご相談の上、お申込みください。

sauce:ゴリラクリニック

男のAGAゴリラクリニックおすすめポイント

おすすめのポイント

とにかくプランがシンプル。目的の「発毛」という部分へシンプルにアプローチできるので、変に色々なプランで迷ってしまう事がなく、やることが明確という点

まずは無料相談で安心を手に入れてから始めましょう!

ゴリラクリニック

高校生や未成年がAGAの治療を行うには原則的に同意書が必須

高校生や未成年から親に相談するのって勇気が必要な場合が多いです。

怒られちゃうんじゃないかな?恥ずかしい・・・など色々あると思います。

薄毛の悩みは若ければ若い人ほど悩みは深く、時には不登校や引きこもりになってしまう場合だってあります。

あとご両親が薄毛の場合、子供の薄毛や将来薄毛になってしまうんじゃないか心配になります。

未成年の方や自分の子供が心配な方は思い切って相談し、悩みを改善してみてください。

僕は遠回りしましたが、改善できました。自信をもってお勧めします。

高校生や未成年者がAGA治療で失敗をしないために心がける事

未成年者がAGA治療を行う際に、失敗しないよう気を付けることがポイントです。

AGA治療に失敗しないポイント
  • 本当にAGAか診断が必要
  • 自分に適したクリニック選び
  • 家族でAGA治療に取り組む
本当にAGAなのか診断してもらう

まず最初に行う事は、AGAが本当に発症しているか診断してもらいましょう。

ほとんどのクリニックは無料で診断してくれます。

髪が薄くなったからといって、全てAGAになったというわけではありません。

さまざまな要因で薄毛が発症することがあります。

まず重要なことは「AGA専門クリニックで診察をして診断してもらう」ことです。

近くの開業医皮膚科でもAGA治療薬を処方してくれる場合もありますが、専門医ではないのでほとんど検査もせず薬だけ処方して終わりということが殆どです。

治療中の進捗確認も適当な場合も多かったので、しっかり検査をして診断し経過を見ながら治療をしてくれるAGA専門医で無料でカウセリングをしてから始めましょう。

自分に適したクリニックを選びましょう

最初は無料でカウセリングを行いますが、何もそこで絶対に治療を始める必要はありません。

無料カウセリングをやってもらったからと言って無料カウセリングを受診したクリニックで治療をしないといけないわけではありません。

専門医の説明が、わかりにくかったり話が合わなかったりする場合があれば、他のクリニックへもう一度相談することも大事です。

おすすめとしては、2,3件無料診断を受けてみて自分に合いそうなクリニックを最終的に選ぶことをおすすめします。

こうして探せば安全に自分に合ったクリニックで治療を続けることができます。

筆者は5件ほど無料診断を受けて、自分に合った1件を選びました!

「家族」で「AGA治療」に取り組むことをおすすめします。

高校生など未成年者が単独で治療を開始できるクリニックはありません。

必ず親の同伴や同意が必要でそれらを持参してから始めることになります。

家族で取り組めば、色々困難があっても乗り越えれる可能性が高くなります。また色々な気づきがあり、髪が増えてきた!という変化や髪が思っているペースで生えなくても家族間で取り組めば力になってくれます。

また、治療の際気になることがあれば、親に相談して親から病院へ相談できとても心強く治療を続けることができます。その先は明るい未来が待っていますよ!

未成年から薄毛対策を行えば、髪で悩んでいる時間が減り、他のことへ時間を使うことができるのでまずは無料でカウセリングを行ってみましょう。

今回の記事で一人でも髪の悩みが解決出来たら幸いです。

「未成年」でも「AGA治療」ができるクリニック7選です。

①AGAスキンクリニック

②ゴリラクリニック

③メンズサポートクリニック

④川崎中央クリニック

⑤横浜中央クリニック

⑥グローバルビューティークリニックで薄毛治療

⑦福岡博多駅前通中央クリニックの薄毛治療

uutan

毛髪診断士 美容師
ウイッグ(かつら)を愛用している美容師
現在かつらとAGAの二刀流。今の治療に出会うまで、たくさんのお金を無駄にしてきました。
こういった経験を元に現在のキャリア毛髪診断士でたくさんの
髪や頭皮のお悩みを19年解決してきました。
この「育毛の学校」では、今までのキャリアを活かして皆さんのお悩みを解決していきたいと思います。
質問や相談があれば、是非ご連絡お待ちしております。

uutanをフォローする
AGA(男性型脱毛症)髪の悩み全般
スポンサーリンク
uutanをフォローする
UUTANBLOG「育毛の学校」AGAかつら体験記

コメント

タイトルとURLをコピーしました