【ハゲ 最新情報】うす毛に効果あり|日本皮膚科学会AGAガイドラインを元に解説

AGA(男性型脱毛症)
筆者
筆者

AGA治療って本当に効果があるのか?という質問が多いので

今回はうす毛に効果的とされている「AGA診察ガイドライン」を元に解説します。

本当に効果があるのかな?と疑問視されている方には最適な記事です。

おすすめはAGAクリニックでの治療

地域別|AGAクリニック

AGA治療|日本皮膚科学会AGA診療ガイドライン

日本皮膚科学学会とは、1990年創立の皮膚科に関する学会の事です。組織は日本医学会加盟学術の団体です。

つまり皮膚科学において非常に高い信頼性があるということです。

日本皮膚科学会AGA診療ガイドライン

日本皮膚科学会では、男性型および女性型脱毛症診療のガイドラインがあり、各治療方法や治療薬を以下の表に分類してます。

A・Bの治療を行えば、割と高確率で効果が実感できると思いますので、是非参考にしてください。

推奨度の分類
A行うよう強く勧める
B行うよう勧める
C1行ってもよい
C2行わない方がよい
D行うべきではない

A.少なくとも1つの有効性を示すレベルIもしくは良質のレベルIIのエビデンスがあること

B.少なくとも1つ以上の有効性を示す質の劣るレベルIIか良質のレベルIII,あるいは非常に良質のIVのエビデンスがあること

C1.質の劣るIII~IV.良質な複数のV.あるいは委員会が認めるIVのエビデンスがあること

C2.有効のエビデンスがない、あるいは無効であるエビデンスがある

D.無効あるいは有害であることを示す良質のエビデンスがある。”

Sauce:日本皮膚科学会雑誌第127巻第13号より

AGA治療|効果的な治療とは?

日本皮膚科学会推奨の治療法は「ミノキシジル」「フィナステリド」で推奨度A判定ととても高い水準で約90%の人が現状維持効果があるというエビデンスがあります。

その中で改善傾向になる人は、4割くらいで改善にいたる人はその中でも15%くらいです。

「デュタステリド」も推奨度A判定でフィナステリドより効果的という話もあります。

AGA治療|A.判定

AGA治療ガイドラインに基づき、有効な薬を紹介いたします。

フィナステリド(プロペシア)|判定A(男性)|判定D(女性の場合)

フィナステリド(プロペシア)の内服はAGA治療で良く使用されますが、すぐに効果が出ない場合もあるので、最低でも半年(6か月)は様子を見る必要があります。

女性の場合は判定Dで、行うべきではないとされています。

デュタステリド(ザガーロ)|判定A(男性)|判定D(女性)

デュタステリド(ザガーロ)もフィナステリド(プロペシア)と同じAGA治療薬です。

同じ作用を持つためこの2つは併用して飲めませんが、デュタリストもAGA治療薬として高い効果があります。こちらも判定はAなので、高い効果が期待できます。

女性は判定Dで服用は行うべきではありません。とあります。

ミノキシジル外用|判定A

ミノキシジル塗薬は高い水準の発毛剤です。薬剤師が居る薬局では気軽に購入できるので、薄毛が気になりはじめた方で手に取ることが多い薬と言えるでしょう。

国内では男性は5%女性は1%を外用することを推奨されています。海外製外用ミノキシジルは、日本国内より高濃度なミノキシジルとして販売されいます。

※ミノキシジル(内服)は判定Dです。次の項目で解説します。

AGA治療|判定B以下の脱毛症診療ガイド

B以下判定の脱毛症診療ガイドを記載していきます。

施術内容判定
植毛術男性B
女性C
LEDおよび
低出力レーザー照射
B
アテノシン外用男性B
女性C1
カルプロニウム塩化物外用C1
t-フラバノンC1
サイトプリン
ペンタデカン
C1
ケトコナゾールC1
かつらC1
ミノキシジル(内服)D

ミノキシジル内服薬は判定D

判定D ミノキシジル内服を行うべきでない

ミノキシジルは降圧剤として開発されているが認可されていない薬です。男性脱毛症に対する治療薬としても認可されている国はありません。

しかし全身の多毛症を起こす副作用を根拠に、医師が安易に処方したり一般人が個人輸入で購入しているケースがあります。医薬品医療機器等法の観点から問題視されている行為だそうです。

以下重大な心血管系障害が生じる可能性があります。

ミノキシジル内服療法は利益と危険性が十分件所うされていないため、男性型脱毛症・女性男性型脱毛症での治療を行わないように強く勧めているという見解です。

まとめ|AGA治療は専門クリニックへ

いかがでしたか?AGA治療は皮膚科学会でも効果が認められていて、結果もしっかりでる治療方法とされています。

これから治療を始めようとしている方は是非、お近くのAGAクリニックへ相談してみてください。

おすすめはAGAクリニックでの治療

地域別|AGAクリニック

■関連記事は下からどうぞ!

Sauce:日本皮膚科学会

■この記事を書いている人

UUTAN(Twitterはこちら@uutan2020)

毛髪診断士兼美容師です。18年間髪の悩みを解決してきました。自身もAGAになり、AGAクリニックにて治療、見事髪がもどりました。その後、色々な髪型に挑戦したくかつらも装着。現在もAGA治療とかつらの併用をして、髪の悩みを解決しました。髪や頭皮で悩んでいる方は、是非一緒に解決していきましょう。Twitterで直接質問してくださっても構いません!

ううたん

毛髪診断士 美容師
ウイッグ(かつら)を愛用している美容師
現在かつらとAGAの二刀流。今の治療に出会うまで、たくさんのお金を無駄にしてきました。
こういった経験を元に現在のキャリア毛髪診断士でたくさんの
髪や頭皮のお悩みを19年解決してきました。
この「育毛の学校」では、今までのキャリアを活かして皆さんのお悩みを解決していきたいと思います。
質問や相談があれば、是非ご連絡お待ちしております。

ううたんをフォローする
AGA(男性型脱毛症)髪の悩み全般
ううたんをフォローする
UUTANBLOG「育毛の学校」AGAかつら体験記

コメント

タイトルとURLをコピーしました