《衝撃100万使っても変化なし》育毛サロンで髪は復活しない話

AGA(男性型脱毛症)
スポンサーリンク

抜け毛や薄毛に悩んだ時、インターネットで検索することが多いと思います。

検索すると色々な育毛方法や、育毛サロンなど検索結果として表示されますよね?

何とか髪の毛を生やしたいな。育毛サロンで育毛すると生えそうな事が書いてあるし、

一度行ってみようかな?

でも実際髪が生えるのかなぁ?やっぱり生えないのかなぁ?なんて考えてしまいます。

そんなあなたに今回の結論を生えません(理想の毛量には、戻りません)

髪と時間、お金も無くしてしまう可能性があります。

とはいえ育毛サロンへ行けば、頭皮の状態が改善したりしますので、全くダメということではありません。頭皮を綺麗に保つことは良い事です。

しかし理想の毛量には戻らないと言うことです。

じゃあ何をしたら毛が生えるんだよ?という疑問に、また戻ってしまいます。

このブログサイトではお悩みのカテゴリーを分けて記事化していますので、自分の気になっている症状の記事がありましたら、是非ご覧ください。

今回ご紹介する事例は、筆者が実際育毛サロンへ通って100万円使ったけど、毛が生えなかった話です。

スポンサーリンク

育毛サロンで髪は本当に生えるか?【結論 生えません】

毎日抜け毛が多く、お風呂に入るたびにボロボロと髪が抜け落ちてくる・・

お風呂へ入り髪を洗う時、毎回抜け毛が気になってしまったそうです。

筆者
筆者

こういう時期は抜け毛が気になり、洗髪するのが怖くなるんですよね。

洗髪が億劫になると頭皮環境が悪くなるので悪循環・・・

そんな怯えて暮らすのは嫌だと思い、育毛することを決意!

この方は薄毛の家系で小学生の時からずっと毛が細く、昔から髪の事がとても気になっていたそうです。

インターネットで調べていくうちに、とある育毛サロンへたどり着きました。

育毛サロンへ1年間通うために、100万円のコースを契約

思い切って育毛サロンへ相談してみることに。なんと初回は無料という事でした。

お店に入り受付の女性に自分の名前を告げると、相談する部屋らしい場所に案内されました。

部屋では個人情報の記入と簡単なカウセリングを行いました。

次は、頭皮の診断をするということになり、マイクロスコープで、頭皮のチェックと自分の髪を3本ほど取られました。

その後、無料で育毛施術体験を行いました。

育毛施術自体は結構気持ちよくてとても満足したそうです。

さすがのプロだけに、施術自体は気持ち良いと思います。

30分ほどかけて一通り施術をしてもらったあと、最初の部屋に通されました。

そうです、いよいよ診断結果です。

気になる結果ですが「頭皮の毛穴に汚れが詰まっており、毛が育たなくなっていて髪が全体的に細くなっている。早く施術を開始しないとどんどん薄毛が進行してしまいます」と言われ不安になってしまいました。

最後に施術前の状態と施術後状態の画像を見せてくれてました。頭皮はかなり綺麗なった感じになりました。さっぱりして気持ち良かったです。

しかしお店の方からは早く施術を始めないと、どんどん薄くなると言われて怖くなり、育毛コース契約の提案をされました。

料金は100万円・・・

かなり高額で迷いましたが、「髪が元にもどるなら」という思いで契約してしまったそうです。

髪がもどるならと自己投資として思い切って見ましたが・・・

結局、自分のイメージ通りには、戻らなかった・・・

一年間通い続けて言われるがままに自宅育毛セットを購入して頑張りました・・・

しかし元の毛量に戻らず、寧ろ髪の量も少し減った気がしました。

契約した一年前と、一年経った今との違いを写真で見せてもらいましたが、施術前とあまり変化が感じられないどころか、少し減った気がしました。

つまり100万円を失ったという結果に終わりました

育毛サロンが原因で髪が少し減ったでもなく、そもそも減る要因が改善されなかったために、生えなかったわけです。

男性の薄毛は、ある症状が原因で薄くなっていきましたので、育毛ではもどらなかったわけです。

ある症状とは「男性型脱毛症」という症状で一般的には「AGA」と言われています。

男性型脱毛症(AGA)とは?気になった方は当ブログ記事をご参照ください。

育毛相談のカウセリング時は、実際に毛が生えたような写真が多い

育毛サロンではカウセリング時に、ビフォー・アフターの写真や画像を見せられることが多いと思います。

その見せられる写真や画像は、かなり生えたように見えます。

ここに「からくり」がある場合があります。

それは、写真の撮り方がポイントです。

カメラなど趣味で使用している方はわかるかと思います。

写真で撮影する際、光の取入れ方で髪は多く見えたり、少なく見えたりするのです。

写真を趣味でやっている方なら、すぐわかると思います。

・フラッシュ当てて髪の写真を撮ると、髪は少なく見える

・フラッシュを焚かずに撮影すると、写真はかなり暗くなるので髪が多く見えます。

もっとも今の時代では、撮影した後に画像編集は簡単に行えます。

すべてのサロンが同じようにやっているとは思いません。しかし今回の相談者が実際に通ったサロンで撮影してもらった写真は、かなり髪が増えたような仕上がりになってました。

こういった育毛サロンの多くは一応返金制度もあります。

しかし先ほどお伝えしたトリックで、「実際に増えたように見せられてしまった」場合や、髪が生えることは個人差という理由で却下される場合もあります。

こういった約款は契約前にしっかり確認や質問が友好的です。

その後どうしたか・・・

育毛サロン結果「昔の髪の量にはもどりませんでした」

今後について考えましたが「やっぱり髪が薄いということは改善していきたい」

しかし育毛という選択は懲りたので、結果が出る投資をしたいと考えました。

筆者
筆者

実際に2つ考えてみました。

「自分の髪にこだわり生やしたい」

この場合、AGA治療を勧めます。AGA治療は薬を飲めば多くの人は髪が生えてきます。しかし薬をずっと続けないといけないデメリットは存在しますが、飲み続ければ自分の髪が生えてくるという大きなメリットがあります。

AGA治療を考えている方はこちらから記事を読んでみてください。リンク先は当ブログです。

②「とにかく確実に髪を増やしたい場合」

確実に髪を増やしたい場合は、「結毛」「ウイッグ」をおススメします。

結毛は自分が気になってる部分を、ピンポイントで増毛することができる増毛方法で結果は必ずついてきます。

ウイッグとはいわゆる「かつら」ですが、現在ではかなり自然な仕上がりなので、ほとんどバレる心配はないといっても大袈裟ではありません。こちらは好きな髪型がほぼ再現でき、デメリットもほぼ無いですし、何よりも100%結果が出ます。

ウイッグやかつらの事は当ブログのリンクを見てください。

筆者が通っているかつらは「スヴェンソン」という会社です。気軽に無料相談と無料で頭にどういう感じになるか契約前に2週間も無料で体験できるサービスもある会社でとても安心できます。

スヴェンソンの細かいサービスをまとめました。良かったら当ブログ記事も読んでください。

かつら会社の事が不安ならレビュー記事もあるので是非合わせて読んでみてください。

まず最初にAGAクリニックへ行くことにしました。その後、かつらという選択も行いました。

お金は使ってしまいましたが、一度懲りてしまったので、今度は確実に髪を増やしたいという選択を取りました。

現在髪の悩みがあり、これから何とかしたい方は「AGA治療」という選択も間違いではないので、是非しっかり検討してください。

今回の記事ですが、決して育毛サロンを全面的に否定しているわけではありません。

育毛サロンの施術自体は気持ちいいですが、真の目的である、「毛を生やす」という部分に関しては、かなり難しいと、筆者は感じています。

頭皮のリフレッシュや頭皮を綺麗にしたい!というニーズには育毛サロンはおすすめできます。

要は目的が何であるか。それを行う事で目的が達成されるか?」という基準で選んだら大丈夫です。

筆者の周りで薄毛で悩んでいて、育毛サロンにいった感想を聞いたことがありますがやはり「あまり効果が感じられなかった」という感想が多かったです。

自分の経験上でふさふさになったお客様は、今のところいません。

インターネットや動画でもAGA治療で髪が生えた人はいますが、育毛だけでふさふさになった話は見かけないですね。

最後にAGA治療の記事をまとめてあります。

筆者が厳選したAGA治療院をご紹介しますので、自分の髪を復活させたいあなたは是非アクセスしてみてください。

下のリンクからどうぞ!こちらも当ブログ記事としてまとめました。

 2020年大阪のおすすめAGAクリニック

 2020年東京のおすすめAGAクリニック

uutan

毛髪診断士 美容師
ウイッグ(かつら)を愛用している美容師
現在かつらとAGAの二刀流。今の治療に出会うまで、たくさんのお金を無駄にしてきました。
こういった経験を元に現在のキャリア毛髪診断士でたくさんの
髪や頭皮のお悩みを19年解決してきました。
この「育毛の学校」では、今までのキャリアを活かして皆さんのお悩みを解決していきたいと思います。
質問や相談があれば、是非ご連絡お待ちしております。

uutanをフォローする
AGA(男性型脱毛症)かつら髪の悩み全般
スポンサーリンク
uutanをフォローする
UUTANBLOG「育毛の学校」AGAかつら体験記

コメント

タイトルとURLをコピーしました