初心者が教える「Word Press」ブログの始め方【2021年版】

WordPress
初心者
初心者

ブログを始めてみたいけど、まったくわからない。何から手を付けていいのかな?

この記事では、こんな悩みを解決していきます。

私も初心者なので、この記事を書くこと自体がおこがましいと思いました。

ですが、私自身も最近始めたばかりで、結構困り、記憶が新しいうちに他に困っている方のお役に立てればと思い、この記事を作りました。

もっとわかりやすい方のブログなどあるでしょうが、見ていただけたら幸いです。

WordPressでブログを始める前に

まずWordPressでブログを始める前に、準備することがあります。

 

  • レンタルサーバー
  • 独自ドメイン

この2つがブログをスタートさせるのに必要なキーワードです。

レンタルサーバーとは

 

  • 自身が作成したブログの保管場所
  • ブログをインターネット上で公開する事に必要

このエックスサーバーにWordPressをインストールします。

よって、このレンタルサーバーは必須となります。

ここのサイトはエックスサーバーを使用しています。

エックスサーバー

ここのサイトはエックスサーバーを使ってブログ運営しております。

私がおススメしますが、ぶっちゃけて申しますと、エックスサーバーでしか運用したことがないので、エックスサーバーをおすすめしてます!

なぜおススメか?

  • ほんと初心者の私でも使えているから
  • ワードプレスのインストールが楽ちんだから
  • 多くのブロガーさんも愛用してます
  • サポート対応が早かった
  • サイトのバックアップが自動

ほんと初心者の私でも使えているから

正直、ここにつきます。

初心者でも使えるという所は大きいですよ。

ワードプレスのインストールが楽ちんだから

エックスサーバーは、WordPress簡単インストールって機能があるため、簡単にインストールできます。

多くのブロガーも愛用

私も有名なブロガーさんが進めていたので、使い始めました。

その後、結構な確率でエックスサーバー使用していることが多い事も判明。

多くのブロガーさんが使用しているという事は、困ったときググると思いますが、

だいたいの事はググれば解決できます。

これって大きいですよね?

私は、だいたい毎日ググりながらブログ作ってますよ!

サポートの対応が早い

最近でも、運営さんに問合せしたら、当日にメールがきて解決していただきました。

その時「早くて安心」と思いました。ありがたかったです。

サイトのバックアップが自動

私、最初の1記事書いたときに、少しいじっていたら全部消えてしまったことがありました。

その時、サポートへ確認したらバックアップあるので、全部では無いですが、残ってますとの事でした。なんせ1記事程度作っただけでしたので、残ってました。

だいたいは残っているそうですが、全部では無いそうです。

独自ドメイン

サイトのURLの事ですが、ある程度好きに作ることができます。

(https://uutanblig.work)

黄色い部分が、ドメインです。

ここを自分のオリジナルで作る事を指します。

代表的なドメインは、「.com」や「.net」です。

このドメインは簡単にエックスサーバーという所で取得できます。

エックスサーバーとは・・この後の項目で出てきますので、覚えておいてください。

エックスサーバーで独自のドメインを取得します。
エックスサーバーで独自ドメインを取得する

WordPressでブログを作るまで(エックスサーバーを開設)

最初はレンタルサーバーを契約します。

レンタルサーバー=エックスサーバー

ここまで見ている初心者は、↑の図式を覚えてください。

①エックスサーバーのアカウントを作ります。

公式サイトへ飛びます

エックスサーバー

②まずはお試し10日間無料をクリック

まずはお試し10日間無料をクリックします。

その次に、「初めてご利用のお客様「10日間無料お試し、新規お申込み」」をクリック

③「お客様情報」の入力
サーバーID(初期ドメイン)   好きな英数字を入力します     
プラン初めてなら「X10」を選択

登録情報

メールアドレス使用したいメールアドレスを入力
メールアドレス(確認)上記メールアドレスを入力
登録区分個人か法人 個人を選択
名前自分の名前 (本名)
フリガナ名前のフリガナ
郵便番号自宅の郵便番号
住所(都道府県、市区町村)自分の自宅
住所(町、丁、番地)自分の番地まで入力
電話番号自宅or携帯番号
インフォメーションメールの配信お好きな方を
利用規約と個人情報に関する公表事項必須

 

  • 「利用規約」「個人情報に関する公表事項」に同意する

レ点を入れたら、「お申込内容の確認へ進むボタンをクリック

「SMS電話認証へ進む」ボタンをクリック

「SMS・電話認証」を行います

「認証コード」を取得出来たら、コードの入力

アカウントの申し込み完了

エックスサーバーに登録したメールアドレス宛にメールが届くと思います。

10日間の試用期間内に料金と支払う事を忘れずに・・・

試用期間が終了してしまうと、全部消えてしまうので、1,2日くらいのうちに実際使用して見て、入金を済ます

エックスサーバーで独自のドメインを取得

エックスサーバーでレンタルサーバーを開設したあとは、「独自ドメイン」を取得します。

(https://uutanblog.work)

黄色い部分が、ドメインです。ここを自分のオリジナルで作る事を指します。

代表的なドメインは、「.com」や「.net」です。

ドメイン名を決める

ドメイン名は、好きな英字で作ることができます。

一般的には「ドメインを見て、どんなブログか判断できる」ような基準で決めているような感じですが、私の場合はニックネームをドメインにしてます。

正直、よくわからなかったのでニックネームにしちゃいました。

URLをhttps://(SSL)に変えよう

https://(SSL)とは・・・

セキュリティー化されたサイトにする 

という目的のためです。

セキュリティー化とは、このサイトは「保護された通信」というお墨付きをいただくという感じです。

「http://」だと、セキュリティが弱いサイトという認定をgoogle検索にされ、上位表示されにくくなるという欠点があるからです。

そのためには、サイトのhttps://(SSL化)をするという事です。

最初、自分のブログを立ち上げたばかりの時のURLの頭文字は

http://自分のドメイン となってます。

一応後回しにできますが、後回しにすると、https://化する前の記事は、

http://になっているので、全て自分で設定し直すことが必要になります。

最初にやってしまうとをおススメします。

エックスサーバーだと簡単にSSL化できます

エックスサーバーでは、簡単にSSL化できます。

1 エックスサーバーにログインします。

2 サーバーパネル内のドメインの項目にSSL設定をクリック

3 SSL化したいサイトを選択

4 自SSL設定の追加タブをクリック

5 ドメインを選択

6 右下の独自SSL設定を追加する(確定)をクリックします。

7 独自SSL設定が完了

8 独自SSL設定の一覧でhttps://になっているか確認する

いよいよ大詰め WordPressをインストールする

エックスサーバーでは、WordPress簡単インストールというボタンがあります。

1 エックスサーバーサーバーパネルを開きます

2 WordPress簡単インストールをクリック

3 自分の取得したドメインを選択

4 ワードプレスインストールのタブから必要な情報を入力

5 確認画面へ進むをクリック

6 こちらも必要事項入力後、インストールボタンをクリックします。

7 完了 完了するとURLが出るのでクリック

ログイン画面に移行し、ログインする

ワードプレスで決めた、ログインIDとパスワードを入力します。

いよいよログインです。無事ログインできました。

ごめんなさい。途中の画像を記録していなかったので、今のところテキストベースのご案内となってしまってます。

今後画像も交えたいと考えてます。

まとめ

まずはおさらい

・レンタルサーバーと独自ドメインを取得

・エックスサーバーと契約。ついでに独自ドメインも取得

・SSL化

・WordPressをインストール

・ログイン

何かと、とっつきにくいWordPressですが、結局慣れです。

私は、未だに慣れてはいませんが、色々ググりながら毎日更新しております。

全体的に画像が少なく分かりにくかったと思いますが、すみません。

順次、画像も貼り付けていくと思います。

筆者参考サイト

ミィーさんのサイトです。

ううたん

毛髪診断士 美容師
ウイッグ(かつら)を愛用している美容師
現在かつらとAGAの二刀流。今の治療に出会うまで、たくさんのお金を無駄にしてきました。
こういった経験を元に現在のキャリア毛髪診断士でたくさんの
髪や頭皮のお悩みを19年解決してきました。
この「育毛の学校」では、今までのキャリアを活かして皆さんのお悩みを解決していきたいと思います。
質問や相談があれば、是非ご連絡お待ちしております。

ううたんをフォローする
WordPress
ううたんをフォローする
UUTANBLOG「育毛の学校」AGAかつら体験記

コメント

タイトルとURLをコピーしました