育毛剤の正しい使い方 【超簡単で効果的】

育毛
 筆者
 筆者

育毛剤って気軽に購入できるけど、使い方って教えてもらったことがないなぁ 

どうやって使うのが、正しいのかな?

そんな疑問を解決します!

こういった疑問に答えます。この記事は、3分ほどで読み終わります。

この記事でわかること

・正しい育毛剤の使い方が分かります。

注意 成長期のお子様に育毛剤を使用することは、成長に影響が出てしまう可能性もありますので、どうしても使用したい場合は、皮膚科専門医へご相談された上でご使用ください。

育毛剤自体は色々な種類があり、さまざまなメディアやブログで紹介されていますが、正しい使用方法ってあまり教えてもらう機会ってないですよね?

そんな方が、本記事を最後まで読んでもらえたら、正しい使い方がわかります。そして正しく使用することで、育毛剤本来持っているパフォーマンスを最大限引き出し、髪に栄養を与えることができます。簡単に出来るので、しっかり読んで、今日から実践してみましょう

育毛剤の正しい使い方

毎日育毛剤を使用する時って決まってますか?適当に使ってませんか?

実は、一番効果が高いタイミングが一日で2回あるんです。

お風呂から出た時

朝起きた時です。

1度目は、お風呂から出たタイミングで使用することが、実は大変効果があります。

ただし、正しいシャンプー方法で髪と頭皮をしっかり洗うことが大事です。

シャンプー時、しっかり頭皮の脂を取り除くことがポイントです。頭皮をマッサージしながらシャンプーする事で、毛穴に溜まった脂がしっかり取れます。

2度目は、朝起きた時です。  タイミング的には、歯を磨いたりするときでもいいでしょう。

理由として、髪には成長する時間があります。

おおよそ、AM3:00~AM9:00が黄金時間で、毛穴が開いて髪の毛が伸びてきます。

この伸びてくるタイミングで、育毛剤を使用してあげると効果が高いでしょう。

ちなみに、朝シャンはあまり頭皮に良くないとされています。また別の記事に記載しますので、参考にしてください!

育毛剤はドライヤーで乾かしてから使用すること

かなり重要なポイントなので、覚えてください。

お風呂から出たあとは、頭皮が濡れています。頭皮の毛穴は、水たまりの様な感じになっているので、毛穴に水が溜まっている状態で、育毛剤を使用しても効果が薄くなってしまいます。

ドライヤーを使用し、毛穴の水分を乾かしましょう!毛穴が乾くと、髪の根元は穴の開いた感じになります。綺麗になった毛穴は、ゴルフのホールに似てますよ!

そして、毛穴に育毛剤を塗布したら、使用した部分のマッサージを全体に軽めでいいのでおこないます。

マッサージを行うことで、穴が空いた毛穴に育毛剤が浸透しやすくなるのと同時に、マッサージ効果で、頭皮の結構も良くなり、育毛剤がしっかり頭皮にいきわたりやすくなります。

余談ですが、シャンプーを行ってから、頭皮を乾かさずに寝てしまうと、場合によっては、頭皮にある常在菌が繁殖してしまう可能性があります。

常在菌とは 身体に必要な菌ですが、頭皮に繁殖しすぎると、臭いの原因になる

まとめ

育毛剤は、一日2回塗布することが効果的

ドライヤーで、毛穴の水分を乾かし、そのあと育毛剤を塗布することで、育毛剤が浸透しやすくなります。マッサージも併せておこなうと効果的

ここで紹介したやり方は、超簡単で気軽に続けることができます。

今まで適当に使っていた方は、この機会に本日からやってみることをおススメします。

ううたん

毛髪診断士 美容師
ウイッグ(かつら)を愛用している美容師
現在かつらとAGAの二刀流。今の治療に出会うまで、たくさんのお金を無駄にしてきました。
こういった経験を元に現在のキャリア毛髪診断士でたくさんの
髪や頭皮のお悩みを19年解決してきました。
この「育毛の学校」では、今までのキャリアを活かして皆さんのお悩みを解決していきたいと思います。
質問や相談があれば、是非ご連絡お待ちしております。

ううたんをフォローする
育毛髪の悩み全般
ううたんをフォローする
UUTANBLOG「育毛の学校」AGAかつら体験記

コメント

タイトルとURLをコピーしました